スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山手西洋館 ハロウィンウィーク2010 その3 *エリスマン邸

かわいい女子カメラ、カエラちゃんは無理があったようなので

今回は、そうだな?
台風だしな・・・。(?)

考え中。

まぁいいや。おいといて、エリスマン邸です。

ここは暖かかったのよ^^

だから

172-1.jpg

雨の中出かけたんだから
雨じゃなきゃ写せない写真を撮りたいって気持ちになってきた。

184-crop-1a.jpg

窓の雨粒を写したかったけど、難しい。

あれ? マリンタワーが見えた!

こうもりと魔女と、記念撮影。

224-1.jpg

初めは数人いらした見学者もいつの間にかいなくなり

スタッフの方が事務所に居るだけ。

貸切なので、床に座って写真を撮ったり

窓から外をボーっと眺めたり。

178-a.jpg

静かです。

遠くで、スタッフの方のたてる、わずかな音が聞こえるだけ。

200-a.jpg


前回来た時は、たくさんの方が写真を写したり
見学していて
写真に入らないように、すきを見ながらの撮影でしたが
とりほうだ?い。


257-a.jpg

寒い雨でくじけそうだったけれど
思いがけず、ゆっくりした時間を過ごす事が出来ました。

雨が強くて寒いから、外に出たくなかったのが本音ですが^^


元町へ戻って温かいコーヒーを飲みました。

次回はそのお店をご紹介します。



あっ、今回のカメラ女子は私が最近好きな、あの方

   ・
   ・
   ・

マツコデラックスさんで想像してくださいね。^^

ある意味、絵になります。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。

スポンサーサイト

山手西洋館  ハロウィンウィーク2010 その2 *べーリックホール

かわいいカメラ女子の想像の準備はよろしいですか?

そうだな、話題のカエラちゃん風でお願いします。


雨に濡れないように、カメラをしっかり抱えて向かったのは
べーリック・ホール

ここの外観が好きなので、雨にぬれた所を写そうと
思ったけど、雨が強くなってきた。
風も吹いて、木からぼたぼた・・・。

断念して、さっさと館内へ。

cats-k_20101029113126.jpg

この隣の、籐椅子に腰かけた素敵な紳士がいらしたの。

多分奥様にお付き合いされて、いらしたのでしょう。

絵になっていたんだけど、小心者なのと正面を向かれていらしたので
隠し撮りもできず。

うたたねでもしてくれないかしら・・。

待っていたら、私の方が爆睡して凍死しそう。^^

106-1.jpg

私が見て回ったのは、3つの洋館。

ここ、べーリック・ホールだけは二階もデコレーションがされていました。

140-1.jpg

やっぱり、クリスマスの方が盛大です。

-6.jpg

去年のクリスマスの時にツリーの光のたまを
夢中になって写した、メインダイニングは
お天気のせいで、うす暗く、写真を写すのは三脚がないと厳しい??!

2009 べーリック・ホール クリスマス


次は長居をしてしまったエリスマン邸です。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。

山手西洋館 ハロウィンウォーク2010 その1 * 山手234番館

去年行きそびれた横浜 山手西洋館の ハロウィンウォークへ行ってきました。

あいにくの雨。

その上寒い・・・・。

でもね、元町から外人墓地横の上り坂には全く人影もなく
雨にぬれた、石の階段に枯葉が落ちていて
それは絵のような美しさ。

振り返るとマリンタワーがみえる。

ピンクの傘をさして、上るのが、うら若きカメラ女子だと
無理やり想像してください。

ドラマか旅番組のようだ。

まずは「子どもたちのハロウィンパーティーの飾りつけです。」と迎えてくださった
山手234番館

-4.jpg

丁度、お手入れにアレンジをされた方々がいらしていました。

-1_20101028164043.jpg

写真を撮ることを目的に来ているのは
私だけのようで
フラワーアレンジメントなどを
されていらっしゃる方がたが
アレンジについて、熱心にお話をされていました。




-2_20101028164043.jpg

私はとにかく寒くて、さっさと写して回りました。

-1_20101028164137.jpg

私、ここの階段の窓が好きなの。

いつ行っても、必ず写してくるわ。


う?寒い。

では、次回は暖かいといいな?と向かったベーリック・ホールです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。

横浜ランチ  アロハテーブル マザーリーフ

小雨の降る中、横浜へランチに行ってきました。

y.jpg
アロハテーブル

アロハだからね。

アフロじゃないよ。



「横浜 ランチ ロケーション」で検索しました。

雨だからね、ロケーションといっても・・・。

-y1.jpg

ロケーションは残念でしたが、生アフロを見ちゃったの^^


それだけで、一緒に楽しめる友達って、異常 貴重です。

125-y.jpg

おしゃべりは尽きず、場所をかえて。

マザーリーフ

相当、紅茶にこだわっているようです。

マザーリーフ、私の認識は間違っていたようです。^^;
今日、遊んでくれた3名様、お詫びいたします。
正しくはマザーリーフさんのサイトを参照のこと。


私は飲んだことが無いので、ルフナを飲んでみました。

独特のアロマの芳香と、深みある味わいがあるそうですが・・・。
すみません、よくわかりませんでした。


ケーキは、ナッツとアールグレイのチョコレートケーキ。

catst.jpg

友達のハロウィンのワッフル。
かわいいね?


         


私はコーヒーをハンドドリップしている時
どんなにイライラしていても、心が静まります。

豆がモコモコ膨れてくると、すごくうれしくて
上手に入れられたぞ!と、自己満足します。


友人は生クリームをホイップしている時
またほかの、知人はバターに砂糖をすり混ぜている時に
同じように、心が落ち着くと言います。


皆さんの心が静まり落ち着く時はどんな時ですか?





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。


代官山 雑貨屋さんをふらふら  

また、料理写真教室の日のネタですみません。
3回分の記事を書ける、濃い1日だったということで^^;

catsd.jpg
ファミーユを後にして
駅までふらふら歩きます。
すきっぱらに、上り坂なので速度も落ち寄り道もしやすい。(?)

素敵なお店がたくさんあるが、一人でなかなか入れない。
平日のお昼頃なんて、人影もまばら。

かわいい籠をお店の前に見つけて、勇気を出して入ってみた。

暮らしの道具屋「Allegory Home Tools(アレゴリーホームツールズ)」

(写真右上)
食器や調理器具、ふきんやフック。女性ならみんな好きよね。


ここを出たら!!


cats-d.jpg

素敵なお店が目の前に!

cocca

生地屋さんです。

古い一軒家をリノベーションしているらしいです。

素敵?素敵?!外観も店内も。

家具がアンティークだと思うのですが、また素敵なの。

ここはひとつ、お買い物でもして写真を撮っていいか聞いてみよう。

・・・・買えるものはありませんでした・・・・。よいお値段です。

でも、素敵な笑顔の店員さんが話しかけてくださったので
ずうずうしく聞いてみた。

「ご遠慮いただいています。」

「そうですよね?そりゃそうでしょう?。すみません????」

私の慌てふためいた姿を気の毒に思ったのか

「あの・・・外から写されている方はいらっしゃいますよ」と。

おおお!

ズームレンズ持ってくるんだった。
単焦点では、先ほどのAllegory Home Toolsさんの
玄関先にでも行かなくちゃ外観の全景は写せない。





      

最近、遊んでくださる、管理栄養おたぬきさんは
現役の学校栄養士さんです。

おたぬきさんが私のブログを紹介してくださいました。

ありがたいことです。


言い訳しながら報告します

私が住む市は給食は小学校だけ。
給食、楽しみだったな?
食い意地の張った子だったので。(今もだわ)

給食はこんなに愛情をこめて、作られるんだと知り、あらためて
給食が食べたいと思うこのごろ。

イラストも、くすっとしちゃいますよ。

私は、少し前のジョイナーがお気に入り^^


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。




栗の渋皮煮

094m.jpg

主婦歴20数年。

初めて作った、栗の渋皮煮。

去年は渋皮をむいて、メイプルシロップで煮た。

今年は友達のカズさんのレシピで頑張ってみました。

何度も茹でこぼすうちに、渋皮についた繊維がはがれてきて
つるつるになる、栗がかわいい。

私、意外とこの作業が好きかも。

食べるのが惜しいな?。


毎年、義母が栗の渋皮煮を作ってくれて、それを頂いていましたが
こんなに大変だったんだ?

大きな瓶がなかったから、2つに分けて小さな瓶のほうには
義母をまねて、ブランデーを少したらしてもう一度沸騰させてみました。


         

この栗は自宅近くの野菜の自動販売機で買ったもの。
不揃いの栗がたっぷり入って200円。
今年は暑すぎて、実が小さいそうです。

軽トラで来た、おじいちゃんが自販機にお野菜を入れて
そのまま、自販機の隣で軽トラに乗ってお野菜がすべて売れるまで待機。

多分、集金に戻ってくるのが面倒なんでしょうね。

お客さんが来るたびに、降りてきて「ありがとうございます。」と言ってくれます。

自販機に入れる意味がないような気がするけど・・・。

ちょっと、面白いでしょう?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。




お寿司   ^^

susi.jpg

かわいいでしょう?

グミでできたお寿司です。

ちゃんと、シャリとネタが別々になっていて
自分でお寿司を作るのよ。

息子たちが小さいころには、なかったから珍しくて
甥っ子に買ってみた。

これは何だ? えびだ?!玉子かな?
盛り上がったのは、大人のほう。

ちょっと待って?
撮らせて!
それらしいお皿を妹が探してくれた。

はい、おまちどうさま!



        



記事のネタが切れまして・・・。








ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。

代官山 ファミーユ

097-p.jpg

先日のレシピブログさんの料理写真教室の後
代官山の駅までふらふら歩いていて
見つけたパン屋さん。

ファミーユ
cats-p.jpg

おなかがペコペコだったので何でもかんでも、美味しそう?
全部食べたい?!

入口の脇にあった、キャラメルラスクを
手にとって、店内へ入った。

フルーツの入ったパンをスパイシーなラスクに仕上げたものを見て
翌日の楽しい集まりへのお土産にした。
ビールやワインに合いそうだからね。

124-p.jpg

私のランチ用にクリームチーズとイチジクのパンも買った。
小さなイチジクがコロコロ入っていて
美味しい^^

143-p.jpg

すっかり、写真が撮りたいモードだったので
お店の方に、「写真を写していいですか?」と聞いてみた。

いつもは一人だと恥ずかしくて聞けないんだけどね^^


        


この後、車でお野菜を販売していたのでのぞいてみた。

代官山だから、おしゃれなお野菜があるのかな?

・・・普通でした^^

キュウリが3本100円で安い!もちろん買いました。

お金を払いながらふと見たら
「ほうれん草200円」高いな?

えっ?ほうれん草?
これは、小松菜だよね・・。

私が知らないだけで、新種のほうれん草なのか。

いや、あれは小松菜。きっと、小松菜。絶対、小松菜。

言えなかった・・・・・・。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。




雨にも負けず・・・ケーキ!ケーキ!ケーキ!

お食事はお済でしょうか?

おなかが、すいている方には大変申し訳ない。

え?と指でもくわえてね^^

cats-1_20101012111217.jpg

雨にも負けず、連休初日に出かけてきました。

お友達の勇気凛りんさんが「ケーキを作るよ?!」と
誘ってくれたの。

ピザと中華おこわ、クッキーを手土産に持ってきてくれた
ナイスな友。

cats-2_20101012111217.jpg

新作ケーキの製作工程も、バシバシ写しました。^^

手際がいいのよね?

cats-3.jpg

頂いたのはこちらの4品。

どれもおいしかった?

毎回ね、ケーキをお土産にカットしてくれるの。

息子たちは味をしめて、楽しみにしていたようです。

「おいしい?!」と喜んでいました。





とっておき、衝撃映像をお送りします!!


明るく気がきき、なんでもできて、尊敬している方なんですがね・・・




005-1.jpg


自分で自分のも撮れるんです。もちろん一眼レフ。



心臓の弱い方はいませんよね?


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。

家族8人でワゴンに乗って、アイコさんに会いに行ってきました。

a.jpg

アイコさんの生まれたのは1910年。
そう、今年100歳

100年を生き抜いたのよ。


今、アイコさんは、ひ孫も孫も子どもも、旦那さんにも
巡りあう前の少女に戻っているようです。

a-1.jpg

私を家族に迎えてくれた、20年前と変わらず、優しいまなざしで
みんなを心配する優しい言葉は変わらない。

-1a.jpg

「アイコおばあちゃん」と手を握るひ孫を見つめるまなざしは
少女ではなくやっぱりおばあちゃんのだよね。

-3.jpg

アイコさん頑張って早く元気になってねとは言えなかった。
何も言えなかった。

ありがとうを心の中で何度も繰り返した。



ファインダーをのぞきながら、涙をこらえた。


      

最後の写真は甥っ子が「あ?!お月さま?!」というので「本当だ?!」
車の中から急いで写しました。

月じゃなくて太陽だよー!とみんなで笑った^^;


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。

料理写真教室  レシピブログ

行ってきました、カメラ教室。

抽選であたったのよ??!

ついてます。


page-1_20101008175428.jpg

何十年ぶりだっけ、恵比寿。

早めに着いたので、公園でお花を写したり、看板を写したり。

いつもはにぎやかな友達と一緒だから怖いものなしだけど
一人だと緊張しちゃって。

自己紹介もとんちんかん・・・。

本当はね

「3年前にお料理検索サイトでブログをはじめ、ほかの方のきれいな写真に憧れ
2年前に一眼レフを持ってから、写真を撮ることが大好きになりました。
お料理の写真もおいしそうに撮れるようになりたいので参加しました。」って言いたかったわ^^;



021_20101008154910.jpg

今回はカメラの基本、お料理を写すときの
構図や露出など。
光源は一つにする。これは今まであまり気にしたことがなかった。
勉強になったわ。

三脚を使うと本当に便利なのがよくわかった。

030.jpg

レフ板も最近は使っていたけど
ただ使えばいいってものではないのがわかったわ。

なぜかというとね

032-1-crop-1.jpg

先生がその時に写した写真をPCに取り込んでくださって
画面で説明してくれるので、確認がしやすいのです。

040-1.jpg

当日は撮りたい食材を、持って行く事になっていました。

私の持って行ったのはこちら。

今月はハロウィンだもんね。

いつもの調子でほかの方の、お持ちになった被写体を写させて頂きました。

そんなことをしているのは私だけで^^;

せっかく、かわいい被写体があるのに、写せないのはつらい。

ずうずうしいよね。すみません。^^;




054-1.jpg 067-1.jpg 073-1.jpg
089-crop-1-1.jpg061-crop-1-1.jpg

最後の写真は、先生ご自身が作られたドライトマトや
ご自宅のハーブを使って作ってくださいました。

最後には試食もしちゃったのよ^^

091-1.jpg

福原先生 福岡先生 うららさん レシピブログの久永さん

どうもありがとうございました。

宿題がんばりますー!

そう、宿題があります。

*露出補正をする。
*逆行で撮る。
*レフ板を使う。

できたら、三脚を使用する。

以上の条件をクリアして3枚写真を提出です。

三脚、どっかにあったぞ?  探さなくちゃ^^;



・福原毅先生

オフィシャルサイト:http://www.takeshi-f.com/

・福岡拓先生

オフィシャルサイト:http://www.takufuku.com/


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。

天国で見ていてください

149-3.jpg

週末に二男の就職試験がありました。

結果はまだまだ、先にならないとわかりません。

試験中、私は天国の私の父とあるおばあちゃんのことを
思い出していました。


父が亡くなって今年は17回忌。

心筋梗塞のため急死でしたが、前日の夕食のときに
「俺はこいつがかわいくて仕方がないんだ。」と
二男の頭をトントンと撫でるように、叩いていました。

父は何か感じていたのかと、このときのことを思い出しては不思議に思います。


          

もう一人のおばあさんは名前も顔も今となっては
思い出せない。


ある、ホテルの大浴場で出会ったおばあさんは
二男がなぜか気に入ったようで
いろいろ話しかけてくれました。

脱衣所でお別れするときに「大きくなったら何になるの?」と二男に聞いてきました。

当時、幼稚園児だった二男は「消防士。」と答えた。

「そう、立派な消防士さんになってね。
おばあちゃん、
あなたの消防士姿は見られそうにないね。
天国から会いに行くからね。」


えっ?それってこわくない?
お化けってこと?と内心突っ込んでいました^^;




父と消防士ではないけれど、あのおばあさんが天国から
応援してくれているんじゃないかな?って。

幸せ者だよ、君は。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。


生田緑地 と 岡本太郎美術館

お久しぶりです。

ネタも写真も無く、くすぶっていました。

週末お散歩へ行ったのは

生田緑地

cats-2.jpg

ここは、小学生の頃の遠足の定番だった。

機関車があってプラネタリュウムを見て、広場でお弁当を食べた。

プラネタリュウムなつかし?!と思ったら取り壊し中で
お隣に仮設のプラネタリュウム。

平成24年には新しいプラネタリュウムができて
園内の整備も整うらしい。

そのころにまた行こう。

-1_20101004094405.jpg

今回初めて訪れた岡本太郎美術館

「芸術は爆発だ!」と言っていた
目を見開いた変わったおじさまとの認識しかなかった私^^;

芸術のことはさっぱり判りませんが
作品を見ていると、楽しい気持ちになったり、不安になったり
岡本氏の強い心を感じた。

館内は撮影禁止ですが、記念撮影ができる場所にあった
黄色い手のいす、赤いいすなどが制作されたのは
1960年代だったりして、驚いた。

071-2.jpg

今回、私がじっくり見たのは、岡本氏が写した写真。

愛用カメラも置いてあった。



何枚も何枚も写した巨大な 母の塔

私の写真ではその巨大さが判りませんね。

ぜひ、足を運んでみてください、落ちてきそうで目が離せなくなりますよ^^

079-2.jpg

続いて日本民家園へと思ったら、急用ができて
見ることができませんでした。

次回のお楽しみってことで。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。

Pagination

Utility

*

プロフィール

にわ

Author:にわ
2008年5月31日 デジ一デビューをしました。
我が家にカワイイ被写体はいないので被写体を探して
ふらふらする時間が楽しい。

カメラ

SONY α55 NEX-3


LEICA D-LUX2



レンズ

*18-70 F3.5-5.6
*50  F1.4
*18-55
*55-200 F4-5.6


にほんブログ村 写真ブログへ



人気ブログランキングへ

最新画像

お気に入り

FC2カウンター

フリーエリア

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。