スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へんなの。


187[1]a
α55 クレマチスの丘

今 宅配便が届きました。
ネットのオークションで家族がポチッったもの。

商品 約400円
送料 約600円・・・・。

どう思う?


 ぽちっとお願いします。すご~く 喜びます。^^

            にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ             
            にほんブログ村
           人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

必要な時間

223[1]a
α55 クレマチスの丘


仕事先の話。

障害のあるY君。
彼にとって少し難しい勉強をしているし 学校の終わったあとで
体力的にも 疲れてしまい 勉強に集中できず
お迎えにいらした お母さんをだいぶ待たせてしまう。
 
「お待たせしてごめんなさい。最近時間が掛かってしまうので
時間で区切って きりのいいところで 終わりにしましょうか?」

「Yには必要な時間だと思っています。ご迷惑でなければ
お任せしますので 私のことは お気になさらず。よろしくお願いします。」

Y君の 天使のような笑顔は このお母さんだからなのね。

母親として ハッとした。





 ぽちっとお願いします。すご~く 喜びます。^^

            にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ             
            にほんブログ村
           人気ブログランキングへ

アヤメ科 アヤメ属・・・

024-a.jpg
NEX-C3 クレマチスの丘

さてこれは あやめ?菖蒲?かきつばた?
調べてみましたが よくわからない^^;

ポイントは「弁の根元」
この写真では 肝心な「弁の根元」がよく見えない。

間違えて書いてもいけないので ざっくりと『アヤメ科 アヤメ属のお』です。

よりも このシュッとした 葉っぱに惹かれます。
キリッと美しく触ると痛そうだけど
しなやかに 風に揺れている。

そんな 大人の女性になれると思っていたのよねぇ。
おかしいなぁ。


 ぽちっとお願いします。すご~く 喜びます。^^

            にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ             
            にほんブログ村
           人気ブログランキングへ

約束 @ クレマチスの丘

170[1]
α55 



4年前 先日モトヤの記事でお話した 友人に教えてもらったクレマチスの丘
ずっと行きたかった。

男前の友達が連れていってくれると約束してくれた。
だけど二度企画したにもかかわらず 何らかの事情で流れ 今回やっと
連れていって貰ったの。

新東名を安全運転でかっ飛ばし 往復200キロ。

015[1]a
NEX-C3

4年夢見た場所は 本当に気持ちのいい素敵なところでした。
ここが自分の庭だったら・・・。妄想。

クレマチスの大輪のは苦手。
小さなおが好き。

183[1]a
NEX-C3

うちの近所でも大輪はよく見るけれど 小さなおはなかなか見ないのよね。

4年間憧れていたくせに この日一番多く写真を撮ったのは
一緒に遊びに行った 友達。^^

男前の友達カエルに遊んでもらっていた友達
カフェのピンク帝王
ここに載せられないのが 残念だわぁ。

憧れの場所で カメラ好きの友達と遊んで 満足満足。

たくさん撮った 写真は小出しにします。

写真は 外付けハードに引っ越していました。
お騒がせいたしました^^;


 ぽちっとお願いします。すご~く 喜びます。^^

            にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ             
            にほんブログ村
           人気ブログランキングへ

「伊豆の踊子~~」

078[1]1228

浄蓮の滝を見て 階段を登った横に
この伊豆の踊子の像があった。

私がカメラを構えていたら 階段を登ってきた親子。

お父さんが息子に「ほら これが伊豆の踊子だよ。」
お父さんは説明を始めたが
小学校2.3年生と思われる男の子は
「伊豆の踊子~~」(それが何なの。僕は疲れたよ。)と
その表情は 言っているようでした。
そして 座り込んでしまった ^^

私は彼が可愛くて 写したくてうずうずした。^^

この像の足元に 彼は座り込んでいます。
想像してみて。


         

三男にすすめられて 有川浩 作 「塩の街」を読みました。
ぶっ飛んだ設定ですが
「好きな人を守るために 世界を救うことを決断する」というお話で
「世界」よりも「好きな人」が物事を決定する上での 最優先になっているので
若者にはより身近に 物語を感じるのでしょう。

面白かったけれど 今の私には甘め。
中高生の頃に読んでいたら 間違って自衛官になっていたかも(笑)
 


ぶっとんだ設定と言いましたが ありえないと思っていたことが起こってしまいましたね。
命懸けで好きな人を救った 壮絶な現実が あったのでしょうね。 


ぽちっとお願いします。すご~く 喜びます。^^


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村





Pagination

Utility

*

プロフィール

にわ

Author:にわ
2008年5月31日 デジ一デビューをしました。
我が家にカワイイ被写体はいないので被写体を探して
ふらふらする時間が楽しい。

カメラ

SONY α55 NEX-3


LEICA D-LUX2



レンズ

*18-70 F3.5-5.6
*50  F1.4
*18-55
*55-200 F4-5.6


にほんブログ村 写真ブログへ



人気ブログランキングへ

最新画像

お気に入り

FC2カウンター

フリーエリア

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。