スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

槍ヶ岳

P1110081.jpg

槍ヶ岳です。

左側にあるとんがりが噂の 子ヤギ 小槍です。

この写真は、クリックで写真が飛び出しはしませんが
大きくなるはずです。


-2.jpg

知らないとは幸せなことで、こんな所へ遊びに行ってきた、父さん。

あ?一緒に行こうなんて思わなくて良かった。

P1110101-1.jpg

多分そう言っても、連れて行ってはもらえませんけどね。

すぐに靴ずれをするからって、いつもクロックスでどたどた(よたよた?)
歩く人は足手まといよね。



P1110124.jpg

だけど、こんなにきれいな夕日を自分の目で見てみたい気もします。

ここにも小槍が写っています。
分かりますか?

クリックで大きな写真をどうぞ。

P1110128.jpg

最後は月です。

我が家の男は言わなくて月を写してきます。


なぜでしょう?
誰かに脅されているんでしょうか?


写真はすべて 夫撮影。

LUMIX DMC?FX33


クリックすると写真が大きくなる・・・
できていますか?
昨日、友達に教えてもらい、さっそく使ってみました^^

すべての写真を大きくしてもと思い、2枚で我慢しました^^;

ありがとう!







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト

アルプス一万尺

821-1.jpg

♪アルプス一万尺 小槍の上で
アルペン踊りをさあ踊りましょう♪

昨日の早朝、『父さんが槍ヶ岳へ向かいました。』
そんなことを、つぶやいたら友達が

「すごいね!」ってメールをくれた。

私にしてみたら、二男の剣岳があまりにもショキングで
あれやこれやと、装備のお買いものに余念のない父さんに
半ばあきれながら、またまた、背中をポリポリしながら
「いってらっしゃい?!お土産は農作物ね?」と送りだした。

友達が「北アルプスの最高峰だからすごいでしょ。」
「アルプス 1万尺 小槍の上で」の槍ヶ岳だと教えてくれた。

へ?って思ってまたつぶやいた。

『アルプス 1万尺 小槍の上での槍ヶ岳だった』って。

そうしたら、子供のころ子ヤギの上でだとおもっていたよね。」ってコメントを
くれた、友達・・・。


今日のお昼過ぎ「無事登頂成功!」と父さんからメールが来た。


私の頭の中では、子ヤギの上でアルペンダンスを踊る父さんが
エンドレスで回っている。


写真は二男の剣岳合宿の写真を適当に^^







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。

泣いたよ*剣岳合宿 その2

146.jpg

の雄岳信仰されているそうです。

二男は、詳しいことは全く分からないけど

あまりにが美しいので、それでなのかと想像したほどだそうです。

090.jpg

見たようには写せなかったよと二男。

の好きな方、見に行った方がいいのでは。^^

145.jpg

夕焼けも美しいね。

こんなものでは無いそうです。

202.jpg

私のお気に入り。
雲が太陽の尾みたいでしょう。

139.jpg
見ているだけで涼しくなる「ここはどこ?」
「湖。」

・・・。そうでしょうね。

079.jpg

最後は・・・・・カゴメ野菜生活。  ?

の景色と食べ物を写すのが二男達のブーム。

去年友達が富士とカップラーメンを写したのが
すごく上手だったんだって。

で飲む、野菜ジュースはうまい!そうです。


どうですか?を見に野菜ジュース片手に山登りがしたくなりませんか?


私はなりません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。





泣いたよ

087.jpg

ワンダーフォーゲル部の合宿から、二男が真黒に日焼けして、
どろどろになって帰宅しました。

お帰り?


剣岳登頂成功!

一緒に行った部員中ただ一人。

お?すごいね!頑張ったね?!

203.jpg


「でも、怖くて泣いたよ。」
え?

泣いた?高くて?

どんなところへ行ったの?

父さんも長男も「すげ?!」
長男「就活の時に、剣岳に登りましたって人が隣にいたら嫌だろうな?」

そうなの?

調べてみた。


・・・・高いなのは知っていた。

でも、こんな怖いだなんて知らなかったー!!!!!


204.jpg
奥が剣岳


剣岳とは、立の北の方に鋭くそびえる標高2998mのである。

剣岳から伸びている急峻な稜線は圧巻である。

とは異なり、登道である稜線上は非常に危険であり、アプローチは非常に困難である。

毎年滑落による死者が数人出る事も有名。


足場が10?しかなかった?
岩登りじゃない。
鎖をつかんで腕の力で登、だって・・・。



なんなの、高校生がお気楽母に「いってらっしゃい?!」なんて
送りだされる、山じゃないわ

知らなくてよかったわ


母は今、生きて帰ってくれた事をただただ、山の神様に感謝します。


写真は二男が撮ってきたもの。
LUMIX DMーCF33

きれいなのでまたの機会に見てくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 ポチッとお願いします。ありがとうございます。


燕岳

   10324981351800039420_a4n4rqdxvw-1.jpg

私の嫌いな事。

努力、忍耐、継続。

山登りにはすべてが必要よね。

そんな私でも、こんな写真を撮ってきた、家族の話を聞くと
行かなくてはいけないような気がしてくる。

雲の彼方に見える富士山。
幻想的。

カメラじゃ伝えきれないって・・・。

気の迷いを起こすと向こう1週間は身体が動かず
1ヶ月は後悔しそう。

気をしっかり持って惑わされないぞ?!




にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村にほんブログ村 写真ブログ 静物写真・テーブルフォトへ
ポチッとお願いします。励みになります。

Pagination

Utility

*

プロフィール

にわ

Author:にわ
2008年5月31日 デジ一デビューをしました。
我が家にカワイイ被写体はいないので被写体を探して
ふらふらする時間が楽しい。

カメラ

SONY α55 NEX-3


LEICA D-LUX2



レンズ

*18-70 F3.5-5.6
*50  F1.4
*18-55
*55-200 F4-5.6


にほんブログ村 写真ブログへ



人気ブログランキングへ

最新画像

お気に入り

FC2カウンター

フリーエリア

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。